引っ越しするからゴミを処分したい!不用品処分の方法と注意点

不用品を捨てるための手順や、料金のお話、最近流行している詐欺業者について - パソコン回収について

パソコン回収について

今では、小さなお子様でも使っているパソコン。
家族1人1人が自分のものを所有しているなんていう場合も多いのではないでしょうか。
高額なものではありますが、パソコンも消耗品ですので、不用品になるものでもあります。
古くなったパソコンや壊れてしまったパソコンがあれば不用品回収へと考えることもあるでしょう。
自治体サービスを使っての不用品回収は不可能となっていますので、民間業者などを利用することとなるでしょう。
何故自治体サービスを利用することが出来ないのかという方も。
理由はパソコンには「リサイクル料金」がかかってきます。
ですから一般回収が出来ないというわけです。
全ての地域ではありませんが、パソコンの回収を別途してくれるという自治体もあります。
大きさによってその価格は変って来ますので役所や担当課に相談をしてみると良いでしょう。
ノートパソコンであれば1台に1料金という形になりますが、デスクトップですと本体とモニターそれぞれに料金がかかります。
料金的なものに関しても相談をすれば答えてくれるかと思いますのでインチ数や形式などを見ておくと良いでしょう。
民間業者の場合ですと、買い取りサービスを実施しているところも多いようです。
この場合は利用者の負担無く回収してもらえます。
新しいもの・人気の型番などは高値で買い取ってくれるという場合も。
デスクトップですと、本体に価格がつかなくてもモニターなどの周辺機器に価格がつくという事もあるようです。
壊れているもの・動かなくなっているものなども引き取りは可能ですが、買い取りとなると価格がつかない場合もあると思いますので査定を依頼するのが良いでしょう。
こうしたスタンスの場合、再販をされるのが大半ですが、個人データなどを消したとはいえ気になる方もいらつしゃるでしょう。
そうした場合にはパーツ分解をして処分をしてくれるなどという業者もありますから利用すると良いでしょう。
また、目の前でデータ消去などをしてくれるという業者もあります。

  ← 前の記事:   次の記事: