引っ越しするからゴミを処分したい!不用品処分の方法と注意点

不用品を捨てるための手順や、料金のお話、最近流行している詐欺業者について - 料金に対する疑問

料金に対する疑問

不用品回収を民間業者に依頼をする場合、その料金などか気になる方も多いでしょう。
メニューやプラン料金に関しては、業者ごとに違ってきますので、初めて利用をされるという方は様々な業者を比較検討することをオススメします。
ここで、一般的な料金的な仕組みなどについて考えていきましょう。

見積もり料金

俗に言う「査定」ですが、こちらにおいては原則として無料で行ってくれます。
1品目からでも査定は依頼することも出来ますし、買い取り理の場合も可能ですので先ずは査定を依頼しましょう。

査定金額に納得できなかったという場合

契約以前でしたら、当然ながら料金はかかることはありません。

適切なプランやメニューが分からないという時


少しでも効率的なプランやお得な料金メニューを選択したいもの。
しかし、こうしたものが分からないという場合には多くの民間業者が相談にのって適切なプランを提案してくれると思います。
電話やメールなどで気軽に相談してみてください。
このとき、意図的に高いプランに誘導しているなどと感じたときには利用を避けたほうが良いとも言えます。

キャンセルや変更料金について

こうした手数料ですが、一切かからないという業者も存在していますが料金が発生する場合もあります。
当日キャンセルで30%などという金額がかかってくることもありますので、事前にしっかりとスケジュールを組んで利用することが望ましいでしょう。
また、変更に関しても同様です。

査定と実質料金の違いについて

このようなケースも十分に考えられることと言えるでしょう。
不用品の材質や総量などが違った場合などに料金差が生まれる事もあるかと思います。
また、解体・取り外しなどといった工賃が加算されることも。

運搬について

多く業者では、運搬費用がメニューに含まれていることが大半ですがその限りではありません。
距離・運搬車両の大きさなどによって料金が変動することもあります。
こちらにおいては査定段階で確認を行うことが出来るでしょう。

  ← 前の記事:   次の記事: